Hey Visitor!

特殊外来設立(2010.12~)

  動物医療技術の進歩とペットを取り巻く環境の改善、そしてペットの高齢化に伴い、大切な我が子に対する意識の変化、医療に対する期待も大きくなってきております。

それに伴い当院では普段ご愛顧いただいております患者さまに加え、セカンドオピニオン(紹介や希望による転院)の方も年々多くなってきております。『大学病院はちょっと行きにくい』、『家の近くでもより詳しく正確な診療を受けられないか?』という患者さまの声にお答えすべく、1次診療(一般病院)と2次診療(高度な医療機器と技術の病院)のどちらにも偏ることのない、かついざというときより繊細な診断技術とそれぞれにあった治療を提示できる1.5次診療を一同スローガンとしてかかげ、日々イノベーションし、外部との学術交流、論文発表による医学の向上を積極的に行ってまいりました。そして『一般以上の診療クオリティへのこだわり』と『飼い主様の安心してどのようなケースでも頼れる病院作り』を追求し、従来の一般診療に加え、本年度11月より普段当院をご利用いただいている皆様がさらにより良い詳細な治療を行える場、また今まで当院に行った事が無かったが一度意見を求めたい等(セカンドオピニオン)に対応した診療体制として特殊診療制度を開始する事にいたしました。

特殊診療とは、いざ我が子が罹ってしまったときに正確に診てくれるところがなかなか無く途方に暮れてしまうケースでもしっかり診てあげられる、また治療開始に際し、より正確な診療技術が問われる医師の懐の深さが要求される分野です。当院では様々な臨床現場で経験を積んできた獣医師がその経験を活かし特殊診療を担当させていただきます。本システムは初めて当院にかかられる方は予約制を基本とさせていただく予定ですが、普段当院をかかりつけとしていただいている方は診察の状況により予約なしでも診療を随時行えるようにしていく予定ですのでご来院の際、気軽にお声をかけていただければと思います。

また今後とも当院は『大切な我が子』をおまかせしていただける『飼い主様が安心して頼れる病院作り』を追求し続けてまいりますのでよろしくお願いいたします。

  ~現在診療を開始しているもの~

1脳神経外来 2皮膚外来 3ホスピス外来

 

Dr.土岐の脳神経外来
Dr.とき.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 101.2 KB
ライオン動物病院特殊診療開設のご案内.docx
Microsoftワード文書 93.7 KB